陶楽陶苑

陶楽陶苑

京都山科の窯元・陶楽陶苑(とうらくとうえん)。
大正時代より、京都で作陶を始めた初代陶楽の意志を受け継ぎ、
緑豊かなこの土地で、「京三島」をはじめとする
優美で華やかな器を創り続けています。